OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 灘黒岩水仙郷

<<   作成日時 : 2017/01/28 07:40   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

立川水仙郷を出発して、しばらく海沿いを走り、淡路島のもう一つの水仙郷「灘黒岩水仙郷」へ向かいました。

灘黒岩水仙郷は県道76号線沿いにあります。
この道はちょいと細いですが、風光明媚な海岸線を眺めながら走ることができます。
左に見えるのは、淡路島の南に位置する沼島(ぬしま)。
画像


灘黒岩水仙郷は、諭鶴羽山の斜面に面した約7haに500万本の野生の水仙が群生しており、日本三大群生地の一つに数えられる水仙の名所です。

駐車場からはすぐに水仙郷の入り口ですが、展望台まではかなりの急斜面を登らなくてはなりません。
画像

頂上を見上げるとかなりきつそうなので、心が折れそうになります><
下の方でもかなりたくさん咲いているので、ここで我慢しようかな・・・・
画像

まぁ、せっかくここまで来たのですから、登れるところまで頑張ってみることにします。
画像


立川水仙郷に比べると、こちらの方が水仙が密集しているように思います。
しかし、こちらは一重のニホンスイセンのみのようです。
画像


ようやく半分ぐらいまで登ってきたでしょうか?
かなりの年配の方も登っていらっしゃるようです。
私ももうひと頑張りして展望台を目指すことにします。
画像

一気に登らずに、写真を撮りながら登ると、何とか頂上まで行けそうです。
画像

画像

画像


展望台まで、もうチョイ・・・
画像


ようやく展望台に到着。
展望台からは、瀬戸内海が見渡せます。
対岸の島は、沼島。
画像

画像

画像

灘黒岩水仙郷では、「水仙の白」と「空と海の青」のコントラストが素晴らしいと言われているのですが、残念ながらこの日は曇り空で美しい青色は撮れませんでした。
また、夕焼けとのコントラストも美しいでしょうね。
画像


北側の斜面から登ってきたので、帰りは南側の斜面を下って、駐車場へ戻ります。
画像

画像

画像

立川水仙郷は平地なのでお年寄りやベビーカーには優しいと言えますが、水仙そのものを楽しむには灘黒岩水仙郷の方がオススメです。
水仙よりも怪しい物を観たい方は、立川水仙郷へどうぞw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な水仙の群生ですね。
ロマンチックで少女になった気持ちに(笑)
夕陽とのコラボも素敵でしょうね。
灘黒岩水仙、メモしました〜。
行ってみたいです。
とわ
2017/01/28 08:36
水仙と言わずチューリップを
含めて、群生の見事さは、目
を見張りますね。

一見自然のままに育っている
ように見えて、普段の管理が
大変だろうなと思います。

私は、自分の花畑の水仙、チュ
−リップで、満足から駄目への
経験をしています。

畑の忙しさの言い訳で、花類も
謀反を起こしたのでしょう。

反省を込めて、一昨年から計画
的に復元を目指しています。
kunityan
2017/01/28 10:06
とっても素敵です
沢山の水仙に囲まれてる感じですね
写真でも見応えあります
写真を撮りながら少しずつ展望台まで行けて良かったですね


とまる
2017/01/29 23:52
とわさん、おはようございます。
先に訪れた立川水仙郷よりもこちらの方が密集していて、見応えがありました。
また、夕焼けに染まる海と水仙はきっと美しいでしょうね^^
OZMA
2017/01/30 06:03
kunityanさん、おはようございます。
我が家の花壇も現在修復中ですw
一度手抜きをしてひどいことになってしまうと、あとの修復がもっと大変ですよね^^;
OZMA
2017/01/30 06:05
とまるさん、おはようございます。
一服しながら観る水仙には、とても癒されます。
一つ一つの水仙も違った表情に見えます。
次はどんな表情の水仙が待っているのかと思いながら、上に登っていきました。
OZMA
2017/01/30 06:10
こんにちは〜
展望台 昇られたんですね!
私だったら くじけてますねぇ…
(笑)

いい香りの水仙に囲まれて

想像しただけで幸せになりますから
昇りきったOZMAさんの幸福度は 
暫く 続きますねぇ♪
おとめ
2017/01/31 12:25
おとめさん、こんにちは。
「日本100名城」の山城に登るときもいつもくじけそうになります。
何とか制覇しようと頑張ると、そこにはたいてい素晴らしい景色が待っていてくれます。
今回も登っていって正解でしたねw
OZMA
2017/01/31 14:43
ご無沙汰してしまいました。
水仙の写真、とっても綺麗に撮れていますね。
風で動くので、難しいのに・・・・・。
けい婆(baba)も1月に伊豆の爪木崎の水仙まつりに行きましたが、諸般の事情により、まだアップしていません。
梅もそうですが、冬の花も捨てがたい趣がありますね。
けい婆(baba)
2017/02/02 21:44
けい婆さん、おはようございます。
水仙の写真、お褒め頂きありがとうございます。
実はほとんどはかみさんがコンデジで撮った写真なのです。
ちなみに私がスマホで撮った写真は、少し細長いサイズのものです^^;
けい婆さんの水仙の記事、楽しみにしております。
OZMA
2017/02/03 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
灘黒岩水仙郷 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる